調査レポート

LINEリサーチ、若年層の流行に関する定点調査(2019年下期)

LINEリサーチ、若年層の流行に関する定点調査(2019年下期)

LINEリサーチによる若年層の流行に関する調査結果が公開された。本調査は全国の15~24歳の若年層の男女に対し、 四半期ごとに「最近流行っているコト・モノ・ヒト」「2020年に流行りそうだと思うもの」についてアンケートを実施。2019年下期では男女ともに全年代でマンガ/アニメ「鬼滅の刃」が上位ランクインし、上半期からブームが続いていた「タ...(続きを読む

2020年01月15日
ニュース
ミクシィが令和初の新成人に家族アルバムの実態を調査、見返すことで 73.0%が「自己肯定感を感じる」

ミクシィが令和初の新成人に家族アルバムの実態を調査、見返すことで 73.0%が「自己肯定感を感じる」

家族向け写真・動画共有アプリ 家族アルバム 「みてね」を提供するミクシィが、2020年に成人式を迎える男女400人を対象に「家族アルバム」の実態を調査。写真の保管方法や平均枚数、撮影シーン等、成長記録に関する設問のほか、写真を見返すことによる効果について発表している。   [以下プレスリリースより]  株式会社ミクシィ(東...(続きを読む

2020年01月14日
ニュース
Apple、携帯端末のグローバル市場で引き続き利益トップに

Apple、携帯端末のグローバル市場で引き続き利益トップに

調査会社Counterpoint Technology Market Researchは8日、世界の携帯端末市場においてAppleが業界利益の66%、売上全体の32%のシェアを獲得したとの最新調査結果を発表した。レポートによると、2019年第3四半期の携帯端末市場全体の利益は前年同期比11%減の 120億米ドル(約1.3兆円)となっており...(続きを読む

2020年01月09日
ニュース
LINEによるインターネットの利用に関する定点調査、「スマホのみ」での利用が約半数(2019年下期)

LINEによるインターネットの利用に関する定点調査、「スマホのみ」での利用が約半数(2019年下期)

LINEが「インターネットの利用環境に関する調査」の結果を公開。本調査は2016年4月より半期に一度定点調査が行われており、2019年下期の調査結果によると、日常的なインターネットの利用環境は、引き続き「スマホのみ利用」が最多に。   [以下プレスリリースより] LINEでは、 インターネットのコミュニケーションインフラの...(続きを読む

2019年12月18日
ニュース
Sansan、「Eightビジネストレンド調査2019」を発表

Sansan、「Eightビジネストレンド調査2019」を発表

名刺アプリ「Eight」を提供するSansan株式会社が「Eightビジネストレンド調査2019」を発表した。これは同社による独自のアンケートとアプリの活用動向調査の調査結果をベースに、2019年のビジネストレンドを知るデータとして翌年のビジネスへの活用が期待されている。   [以下プレスリリースより] Sansan株式会...(続きを読む

2019年12月13日
ニュース
日本のZ世代のゲーム利用時間は世界平均の2倍超、アップアニーが各国Z世代の市場動向、モバイル消費行動をまとめたレポートを公開

日本のZ世代のゲーム利用時間は世界平均の2倍超、アップアニーが各国Z世代の市場動向、モバイル消費行動をまとめたレポートを公開

App Annieは今月3日、Z世代の顧客理解・エンゲージメント強化に役立つレポートを発表した。本レポートではジャンル毎の人気アプリについて触れながらポイントを解説、Z世代の顧客を獲得するために必要となる重要なインサイトを知ることができる。16歳から24歳で構成されるこの世代は、2019年末までに最も人口の多い世代となり、 世界人口のおよ...(続きを読む

2019年12月11日
ニュース
77%の旅行者は、施設オーナーが口コミに個別で返信をしている施設を予約する傾向に(トリップアドバイザー調査)

77%の旅行者は、施設オーナーが口コミに個別で返信をしている施設を予約する傾向に(トリップアドバイザー調査)

旅行プラットフォーム「トリップアドバイザー」が、 Ipsos MORIと共同で、世界中の旅行者やレストラン利用者約23,000人に対して行った独自調査の結果を発表。本調査によると、63%が施設オーナーがほとんどの口コミに返信をしているホテルやレストランを予約すると回答。また、施設オーナーが個別に返信している口コミへの対応を重要視していると...(続きを読む

2019年12月11日
ニュース
『Pairs』× 中央大学 山田昌弘教授 「日本の恋愛・結婚意識」に関する共同調査結果を発表

『Pairs』× 中央大学 山田昌弘教授 「日本の恋愛・結婚意識」に関する共同調査結果を発表

エウレカは先月27日にメディアセミナーを開催し、20~30代男女の恋愛と結婚意識、 今後のオンラインデーティングの可能性についての調査結果を公開した。本調査は “婚活”という言葉の生みの親でもある中央大学文学部 山田教授と共同で実施され、調査結果とあわせ山田昌弘教授の考察も発表されている(内容についてはリリースを参照)。   ...(続きを読む

2019年12月11日
ニュース
国内最大級の恋愛・婚活マッチングサービス「Pairs」 本音で恋愛を。「大切な価値観」を素直に表現できる新機能を追加

国内最大級の恋愛・婚活マッチングサービス「Pairs」 本音で恋愛を。「大切な価値観」を素直に表現できる新機能を追加

恋愛・婚活マッチングサービス「Pairs」が新機能「わたしの大切な価値観」を追加した。本機能は、恋愛で大切にしたいことや価値観、 本音を素直に表現できるもので、詳しい内容をご紹介する特設ページがオープン。また、サービスを運営するエウレカによる独自調査「恋愛・結婚に関する意識調査結果」も同時公開されている。   [以下リリース...(続きを読む

2019年12月10日
ニュース
約4人に1人が100円以下の少額利益でフリマアプリに出品(メルカリ総合研究所調べ)

約4人に1人が100円以下の少額利益でフリマアプリに出品(メルカリ総合研究所調べ)

メルカリ総合研究所は今月5日、全国のフリマアプリ利用者1,030名を対象に、「100円以下の利益でフリマアプリに出品する利用者」の意識・実態調査を実施した結果を公開した。調査によると、約4人に1人が、100円以下の利益でフリマアプリに出品し、少額取引利用者の6割以上が女性。また、商品が売れると「承認欲求」の充足を実感するとの回答が、全体の...(続きを読む

2019年12月06日
ニュース

サイト内検索

調査レポートでお困りの際にはぜひお気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ(無料)

03-6409-6805
受付時間:平日 10:00~18:30

フォームでのお問い合わせ