日本No.1の売上達成から1年で約300%の成長、「17 Live」が国内ライブ配信市場シェアで63.9%を記録

日本No.1の売上達成から1年で約300%の成長、「17 Live」が国内ライブ配信市場シェアで63.9%を記録

ライブ配信アプリ「17 Live」は2019年9月で日本国内でのサービス開始から2周年を迎えた。サービスを運営する株式会社17 Media Japanの発表によると、売上高は日本No.1の売上を達成した前年比で約300%成長を遂げており、ライバー(ライブ配信者)の育成をはじめ、社会的認知向上を目指すアプリ外施策強化、多面的にコンテンツを拡充してきた取り組みと実績について紹介している。

 

[以下プレスリリースより]

日本No.1※1ライブ配信アプリ「17 Live(イチナナライブ)」を運営する株式会社17 Media Japan(以下「当社」URL: https://www.17media.jp )は、 2019年9月、 日本におけるサービス開始から2周年を迎えました。 当社の売上高は日本No.1の売上を達成した前年比で約300%の顕著な成長を見せ、 国内のライブ配信市場シェアは63.9%※2を記録し、 大幅なシェアを占めるに至りました。

 

◼︎サービス開始から現在までの売上高推移と国内ライブ配信市場シェア

※1 2018年11月に発表されたアメリカ調査会社「フロスト&サリバン社」の調査結果による。
※2 自社調べ。 2019年10月時点

日本におけるサービス開始から2周年の締め括りとして、 当社が国内で圧倒的なシェアを獲得するために強化・実施してきた2年間の取り組みと実績を取りまとめてご紹介いたします。

1.徹底した「ライバーファースト」: 直接契約を締結する「プロライバー」は、 17,000名突破

ライバー(ライブ配信者)育成を目的とした、 「ライバープロデューサーチーム」は当社の社員の半数以上となる100名以上に上ります。 このライバープロデュサーの存在が、 ライバーファーストの理念のもと、 当社が掲げるミッション“Empower Artist, Entertain the World.~才能を輝かせ、 世界をワクワクさせる~”を体現しています。 また、 アプリ内のセキュリティ・コントロールとして24時間365日、 ヒトとAIで徹底監視。 ライバーに安全・安心な環境を提供しています。 これは数多くのライバーが「17 Live」にジョインした理由の一つと捉えています[U3] 。 また、 プロライバーだけではなく、 一般の配信者につきましても、 年々増加しており、 自己アピールのステージとして、 ご利用いただいています。

2.ライバーのプロ意識を醸成: 最多配信時間のライバーは、 一名で約3,800時間を記録

「プロライバー」の累計配信時間は、 2019年9月累計で約200万時間[U4] 。 昨年と比較すると約4倍となり 、 大幅に成長。 また、 この2年間で最も長く配信を行ったライバーは、 累計で約3,800時間を記録。 これは、 ライバーが1年間のうちに、 休みなく配信を行ったとした場合でも、 1日5時間以上の配信を行っていることになります。 2020年以降、 5G社会の発展に伴い、 さらに市場拡大が期待されるライブ配信市場において、 長時間にわたり配信を行うライバーはより顕著に増加していく見込みです。

3.ライバーの社会的認知向上を目指すアプリ外施策の強化:タイアップ企業は約100社に!

ライバーがさまざまな領域で活躍するための橋渡しとなるべく、 幅広い事業会社様と提携。 企業のイメージモデルになれるイベントや、 著名人とのコラボによる音楽アルバムの発売など、 様々な企画・イベントを常時10本以上、 開催しています。 誰でも平等にチャンスに恵まれる環境整備を行ってまいりました。

4.バラエティに富んだ“ライバーダイバーシティ”とユーザー視点のコンテンツを拡充: 1人あたりの平均視聴時間は58分 ※3

2019年には、 バーチャルとリアルが融合したアバターによる配信チャンネル「V-Liver」カテゴリーや、 ゲーム実況でありながら、 配信者と“話せる”「GAME Liver」カテゴリー、 さらに当社初のVODサービスで、 誰でも無料で視聴できるオリジナルライブ配信コンテンツ「17 Live+(イチナナライブプラス)」など、 新たなカテゴリーを新設。 多くのユーザーの皆様に楽しんでいただけるコンテンツを多面的に展開しており、 ユーザー1人あたりの視聴時間は、 58分となりました。
※3 大手モバイル市場データの調査機関による

 

◼︎まとめ
数あるライブ配信アプリの中で、 多くのライバーとユーザーの皆様に「17 Live」を選んでいただけましたことを、 心より感謝申し上げます。 当社は創業以来、 ライバーとユーザーの皆様に、 より快適で安全に楽しんでいただけるよう、 「17 Live」を運営してまいりました。 今後も引き続き、 多くの皆様に楽しんでいただけるよう、 新しいカテゴリーチャンネルの開設やご満足いただけるサービスを提供できるよう、 ライブ配信業界を牽引してまいります。

 

◼︎「17 Live」について
“Empower Artist, Entertain the World.~才能を輝かせ、 世界をワクワクさせる~” をミッションに掲げる「17 Live」は、 ライブ配信を通じてあらゆる表現者の才能を輝かせ、 これまでにない新しいエンターテインメントを生み出している日本No.1ライブ配信プラットフォームです。 イチナナライバーには一般ユーザーはもちろん、 世界で活躍する俳優、 歌手、 タレント、 モデルなど著名人も積極的に参加しており、 現在は世界4,200万ユーザーを誇っています。
■17 Live 日本版公式HP: https://www.17media.jp
■App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/17-live-/id988259048
■GooglePlay: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.machipopo.media17

関連記事

Sansan、「Eightビジネストレンド調査2019」を発表

Sansan、「Eightビジネストレンド調査2019」を発表

名刺アプリ「Eight」を提供するSansan株式会社が「Eightビジネストレンド調査2019」を発表した。これは同社...(続きを読む

2019年12月13日
ニュース
No1タクシーアプリ『JapanTaxi』900万ダウンロード突破 法人向けサービス『JapanTaxi BUSINESS』利用登録1,000社突破と好調!

No1タクシーアプリ『JapanTaxi』900万ダウンロード突破 法人向けサービス『JapanTaxi BUSINESS』利用登録1,000社突破と好調!

タクシー配車アプリ「JapanTaxi」が900万ダウンロードを突破。今年、タクシー業界初となるアプリ限定の新たな運賃料...(続きを読む

2019年12月13日
ニュース
AppsFlyer、事業拡大に伴い渋谷にオフィスを移転

AppsFlyer、事業拡大に伴い渋谷にオフィスを移転

AppsFlyer Japanは不正広告の被害増加や、スマートフォンの普及により急速に拡大を続けるアプリダウンロード広告...(続きを読む

2019年12月11日
ニュース

サイト内検索

ニュースでお困りの際にはぜひお気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ(無料)

03-6409-6805
受付時間:平日 10:00~18:30

フォームでのお問い合わせ